【無料】ネット麻雀でセットするために必要なモノは雀魂とLINEだけ【すぐにオンラインセット麻雀】

  • オンラインでセット麻雀がしたい
  • コロナの影響で雀荘に集まりずらい
  • 遠方の友人と麻雀がしたい

そんな悩みを解決します。

ネット麻雀セットは家からすぐにできるのが最大のメリットです。

いちいち雀荘に集まらなくても、手軽に2時間だけプレイすることも可能。

移動時間なし、交通費なし、感染リスクなし、少しの空き時間があえばできる

必要なモノは雀魂とLINEだけです。どちらも無料です。

無料プレイなので何回でもできます

雀魂 -じゃんたま-
雀魂 -じゃんたま-
開発元:Yostar, Inc.
無料
posted withアプリーチ

雀魂は友人戦ルールのカスタムが豊富
アカウントはメールアドレスだけでサクッと作れます。3分もあれば始めれます。

なぜ雀魂なのか、なぜLINEがいいのか解説します。

目次

雀魂がオンラインセット麻雀にむいている理由

雀魂がオンラインセット麻雀にむいている理由を解説します。

友人戦ルールのカスタムが豊富

カスタムできる項目

人数3人〜4人(CPUを入れることができる)
持ち時間最大300秒
局数1局戦、東風戦、半荘戦

持ち時間300秒にできるのが目玉。不意の回線落ちにも300秒x4人分あれば、復帰できるはずです。

雀魂の回線落ちはオート和了にしておけば、リーチ中に回線落ちしても和了ってくれます。

点数や、ローカル役の有無、喰い断、細かいルール調整も可能。

CPUを入れることができるで、友人2人とCPU2人で4人打ちが可能です

麻雀始めたてで友人と練習したときにピッタリ

フレンド機能がある

フレンド登録しておけば、簡単に友人戦(セット麻雀)ができます。

友人戦の成績が残せる

友人戦だけの成績がみれます。牌譜も残せます。

誰が勝っているかこれで分かります。意外とセットって成績残さないので、実力が可視化されます。

雀魂の牌譜機能は使いにくいのが残念…

負けているのならこちらの本で勉強しましょう。すぐに成果がでる良本です→【おすすめ麻雀本3選】天鳳で特上卓から鳳凰卓に、雀魂で玉の間に誰でも必ずいける麻雀本

スマホ、pc、タブレットでプレイ可能

自分のやりやすい端末でプレイできます。スマホしか持ってない人がいてもセット可能。

端末がバラバラでも同じサーバで同卓プレイできます。

おすすめのプレイ環境は→ネット麻雀最高のプレイ環境は汎用性の高いiPad一択

LINEでグループ通話しながら麻雀

LINEでグループをつくって、グループ通話(音声チャット)しながら麻雀ができます。

スマホでプレイしている人でも、通話しながら雀魂ができます。

ビデオ通話も可能ですが、スマホプレイだと画面がみれないのでグループ通話でプレイしましょう。

ビデオ通話だとパケットが多くかかるのがね…

LINEでグループ通話、ビデオ通話のやり方

LINEは大体インストールされている

LINEは大体の人がつかっているから、追加で導入しなくてもいいというメリットがあります。

めんどくさく無いのは助かります。

ZOOMやらDiscordといチャットアプリもありますが、人数分アカウント作ってアカウント教えてもらってと手間が増えます。

パケットほとんど使わなくて済む。モバイル回線でも余裕。

ネット麻雀のセットは、音声チャットが一番相性いいです。

まとめ

ネット麻雀でオンラインセット麻雀をするには、雀魂とLINEがおすすめです。

無料でルールカスタムが豊富でスマホ、タブレット、pcどの環境でもできます。

オンラインセットはとても手軽にプレイでき楽しいのでおすすめです。

移動時間なし、交通費なし、感染リスクなし、少しの空き時間があえばできるのでぜひ。

雀魂で勝つために技術面以外でやっておきたい3つのこと

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる