【ネット麻雀?】フリー雀荘かネット麻雀どちらが良いか比較【リアル麻雀?】

ネット麻雀である程度打てるようになったのでリアル麻雀を打ってみたい。
ネット麻雀とリアル麻雀の違いは?
どっちがおすすめ?

フリー麻雀歴20年、ネット麻雀歴15年間やって、どちらも経験してきてた結論としては、

圧倒的にネット麻雀がおすすめです。

下記4点、フリー麻雀とネット麻雀とで比べてみました。

  • 時間効率
  • お金
  • 点数計算
  • ルール、マナー
目次

時間効率

1半荘プレイ時間

フリー雀荘:30〜50分

ネット麻雀:20〜40分

実際にプレイできるまでの時間

フリー雀荘:雀荘までの時間+人が集まるまでの待ち時間

ネット麻雀:スマホやPCがあればその場でプレイ可能 1分ほど

圧倒的にネット麻雀の方がプレイできます。その分強くなるのも早いです。

タイムイズマネーですね。

お金

雀荘のスタンダードなレート点5(千点50円)は、場代が高くて勝ち越せない。

5の場代は約500円ほどです。(トップの人は少し多めに払う為)

500円は点数に換算すると一万点相当です。半荘毎にかかります。東場で終わろうと500円です。

開局25000点持ちが、15000点でやっているのと同じです。

これはかなりの強者でない限り、トータル収支をプラスにするのは無理ゲーです。

お店の1人勝ちなのです。

点5なら1万もあれば長く遊べます。暇つぶし、趣味と割り切りましょう。

ネット麻雀は基本全て無料でできます。

【無料ネット麻雀】今から始めるなら圧倒的に雀魂がおすすめ、次点は天鳳

点数計算

ゲームなら点数計算は自動で行ってくれます。リアル麻雀は点数計算は自分でしないといけません。

点数計算はできなくても問題は無いが、できれば覚えてから雀荘に行った方が良いです。

点数計算するのは、払う相手なので負けているとかなりだるく感じます。

知り合いは点数計算できずに行って、相手が焼き鳥でキレられて、雀荘に行く事をやめました。

マーチャオのトイレに、「点数計算できるようになってから来ることを推奨します」みたいなことが書かれてありました。

ネット麻雀は自動で計算してくれるので、点数計算できなくてもプレイは可能です。

麻雀点数計算覚えたかったら麻雀点数計算特化本は買うな 600円の戦術本で覚えて一石二鳥で麻雀も強くなる

ルール、マナー

ルール、マナーに関する事が、初めてフリー雀荘に行く時に戸惑う部分かと思います。

  • リーパイ(牌をならべかえる)
  • 点棒に関する事(色種類、払い方、投げない、しまうタイミング)
  • 牌山を前にする
  • 牌山を前にする時以外は両手を使わない
  • ラス半コール(これで最後の半荘と伝える)
  • 発声、チップ、代走、三味線行為、タバコ

ざっとあげてこれだけ覚える事があります。

一つ一つは大した事ではありませんが、最初は戸惑うかもしれません。これら始めに全てルール説明で教えてくれます。

マナー悪い客と同卓すると地獄。舌打ち、打牌批判、点棒投げつけ、イカサマすべて体験してきました。

そんな時は、我慢せずに店員さんに言うか、ラス半コールしましょう。

ネット麻雀は対人ストレス皆無です。

最後に

フリー雀荘の悪いところばかり書きましたが、フリー麻雀でやる麻雀は本当に面白いです。

しかし対人に関するわずらわしさが、人見知り、コミュ障の私には合わないところがあるの事実です。

フリー雀荘大好きだったが、今はネット麻雀>フリー雀荘になりました。

雀魂などのネット麻雀がでたのと、コロナの影響が大きいと思います。

ネット麻雀は成績が記録できるのが大きく、成績がしょぼく負けていると、強くなってやるというモチベーションにもなります。

今は雀魂メインですが、気軽にできるのでとても気に入っています。

ネット麻雀最高のプレイ環境は汎用性の高いiPad一択

【無料】ネット麻雀でセットするために必要なモノは雀魂とLINEだけ【すぐにオンラインセット麻雀】

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる